スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | 御意見 | 別窓 | スポンサー広告 |
すっかり忘れていました
2016-05-11 Wed 02:06
お久しぶりです。
前回の更新から随分と日が開いてしまいました...
近日中にはブログに何かしらの記事を久しぶりに投稿したいと思いますので今しばらくお待ちください。
リンク先もいつの間にか全てブログが消えてしまったようです...寂しくなりましたね...

画像が無い記事というのも寂しいので、一枚だけ載せることにしたものの、これといった説明が思いつかなかったため今回は「取り敢えず載せただけ」で終わらせていただきます...
ではでは_(_ _ )_

342号車(現552)

データ342/三菱/KL-MP35JM(改?) 2002年導入 【湘南200 は***】 湘南営業所所属
2015年に改造 元282号車→現552号車
撮影場所:武田薬品前



End.

にほんブログ村

blogramのブログランキング


スポンサーサイト
Edit | 御意見 | 別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
珍しい?バス停
2013-03-29 Fri 01:45
こんばんは。今更ですが、最近は桜が見ごろを迎えています。
昨年同様、「サクラとバス」をテーマに撮影に行くわけですが、何故か一番の見ごろを迎えた22日から27日にかけて予定が入ってしまい、昨日(3/28)に遅ればせながら見に行ってきました。
24・25日の長野編、26日と28日の「サクラとバス」等の記事は後々に投稿する予定なのでお楽しみに。

さて、本題に戻ります。今日は「例のテーマ」の写真を撮るべく、桜の綺麗な逗子ハイランドと鎌倉山へ行ってきました。
鎌倉山の上まではバスで行くべき!(本当は歩いて登りたくないだけ)と考えていたので、常盤口バス停で待っていました。
その時に道路の反対側にある変わったバス停をたまたま発見しました。それがこちら。

常盤口バス停

ズームが効かなかったので分かりづらいですが、バス停です。これが。
最初見たときはただの看板かと思ってしまうほど分かりづらい代物です。
しかし、一般路線車のバス停で江ノ電バスと京急バスだけの合同なんて他には無かったような気がします。
運賃表や路線図が無いのは多少不便ですが、2社の時刻を見比べやすいのがいいですね。
今後も増えたら面白そうな形のバス停です。

でもなんで内容が一緒の鎌倉駅西口行きの時刻表が2枚も貼ってあるんだ?
よーく見るとフォントやら書き方が違うし・・・。

見方:赤色側が京急バス 橙色側が江ノ電バス 共に中乗り後払い(一部を除く)

最後にどちらかだけでもクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 高校生日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Edit | 御意見 | 別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
帰ってきました
2012-08-29 Wed 23:59
こんばんは。今日も暑かったですね。
今日はtwitterを見ている皆さんは分かると思いますが静岡県の方に行ってきました。
今回の目的は伊豆箱と沼津東海登山バスなので静岡県といっても最西端で沼津までしか行っておりません。
ですが、いろいろといいものが撮れたのでそのうちアップする予定です。
お楽しみに!
最後にどちらもクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 高校生日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析

Edit | 御意見 | 別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
エルガハイブリッド
2012-08-13 Mon 01:16
こんばんは。いよいよエルガシリーズからもハイブリッド車がだされるようです。

そこで名無し君なりに仕様を書いてみようと思います。

リチウムイオンという電池は屋根の上でなく、バス車内の右側最後尾の座席2席分に設置されるので公式側からの見た目に違いはなさそうです。
ただ、定員はL尺で少々少なめの71人。
見た目以上には詰め込みが効かないみたいですね。
ちなみにこの車の排ガス記号はQQG-LV234N3です。
段々と排ガス記号もややこしくなってきましたね。
とりあえず発売開始後どこの会社が導入するかたのしみですね。
Edit | 御意見 | 別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
帰ってきました
2012-08-12 Sun 23:51
こんばんは。なんだかんだで今日帰ってきました。
キュービックが大量にいたので順次アップする予定です。
では。
Edit | 御意見 | 別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 大船経由フラフラ撮影循環 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。