スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | 御意見 | 別窓 | スポンサー広告 |
2パターンある船5系統
2012-09-28 Fri 23:47
何も無いただの循環路線に見えて実はちと奥が深い船5系統。
系統番号が一切分かれていないにもかかわらず回り方に2パターンある路線です。
図
駄作としかいいようのない下手な図ですが、簡単に説明するとこのようになっています。
朝限定の10本の為にだけでもバス停を設置しているところが中々凄いです。
時刻表の表記で言うと「津」マーク※のついた津村経由の時刻が朝限定路線です。
さて、実際に乗ってみると・・・。
続きます

※ 朝以外に運行されているほうは「西」マークで西鎌倉経由となっています。
C2148

C2711

C2148 側面

C2711 側面

データ:(1/3枚目)C2148 2001年式 いすゞ 横浜200 か・789 鎌倉営業所所属※
 (2/4枚目)C2711 1997年式 いすゞ 横浜200 か・683 鎌倉営業所所属※ 既廃車済
※湘南京急バス鎌倉営業所に運行・管理委託
まずどちらも乗るときにアナウンスされているのは前面にも書いてある「鎌倉山経由・・・」です。
その後も経路以外特に何も変わらない2つのパターンでした。

結果:乗らずにいて違いが分かるのは時刻表と側面のLED表示のみ

以上、京急鎌倉のちょっとややこしい路線①でした。
最後にどちらかだけでもクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村 ↑NB4018(既廃車済)
関連記事
スポンサーサイト
Edit | 御意見 | 別窓 | 京急バス  | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<~過去の車両~ Y4017(Zooバス) | 大船経由フラフラ撮影循環 | 丸目ミディ 714>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 大船経由フラフラ撮影循環 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。