スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | 御意見 | 別窓 | スポンサー広告 |
モノレール 555Fのその後
2014-09-07 Sun 01:22
  こんばんは。以前に「さよなら」表示を掲げて走行する555Fの記事を書きましたが、その後の状況について私情も混ぜながら書きたいと思います。
ひとまず箇条書きふうで一連の流れをまとめてしまいます。

555F

下に続く

・当時は559Fが出場した事によりすぐさま555Fが引退→搬出の流れになると思っていた

・事実、このタイミングで運用を一時離脱しヘッドマークの取り外しが行われた

・しかし、休車手配のされた551Fがクレーンを装備している左側に入場してしまった

・ひとまず引退→搬出の流れは無くなったものの、525号車の側面広告が剥がされる等の動きがあった

555F 中間
撮影場所:深沢車庫下  写っているのは大船側から考えて進行方向左側。

・現状では必要編成数+1状態の為引退準備の進む555Fは予備編成状態になった

以上が最近までの流れとなります。
予備編成状態に陥りながらも希に運用に就いていた為、その後の状態もなんとか撮影できました。

555F 大船方

555F 江ノ島方


データ500形550番台 555F 深沢車庫所属
撮影場所/日付:大船~富士見町間/8月21日
前回と同じ場所で撮影ましたが、晴れてしまった為影が入り放題の何とも言えない作品が出来上がりました。
ヤッチマッタ。

上の写真はあまり載せたくなかったので次に動いたタイミングで撮り直す予定でしたが、この撮影以降タイミングが合わぬまま、去る9月3日の551F運用復帰を迎えてしまいました。
現在555Fは前述の場所に入っているようです。
今度こそ引退となるのでしょうか?


End.

最後に毎度おなじみ各種クリックへのご協力をお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
blogramのブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
Edit | 御意見 | 別窓 | 東日本 私鉄 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<江ノ電の「嵐電号」、京紫色に | 大船経由フラフラ撮影循環 | 新車! 237(MP38)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 大船経由フラフラ撮影循環 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。