スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | 御意見 | 別窓 | スポンサー広告 |
かなちゅうの新型ハイブリッド
2016-08-25 Thu 12:47
こんにちは。
昨年からの生活環境の変化によりPCに向かう時間が大幅に減少していたため、ブログ休止の状態に陥っていましたが、ようやく復活の見通しがたってきました。とりあえず、当面は最新ではないネタからゆっくりと投稿していきたいと思います。


さて、今回は表題の通り神奈中の大型では久しぶりの導入となる日野の新車が平塚に導入されたようなのでその車たちを確認しに行ってきました。

ひ7&ひ114

続きます


ひ55&ひ114&ひ7


データひ55(左)/三菱/QKG-MP37FK 2013年導入 【湘南200 か17-57】 平塚営業所所属
ひ114/日野/QSG-HL2ANAP 2016年導入 【湘南200 か19-76】 同上
ひ7(右)/日野/同上 2016年導入 【湘南200 か19-75】 同上
撮影場所:平塚駅北口/撮影日:3/25
平塚に着いた途端に2台が並んでいたので慌てて撮影。
今や嫌でも目にすることができるMP38の塗装・見た目よりは随分と精悍に見えます。
やはりライト周りの色が黒ということが重要なのかもしれません。
その後個別で撮影できたので後ろも含めてそれぞれを載せておきます。


ひ7


ひ114


ひ114後

バッテリーが室内内蔵型のため前から見ても分りにくかったエルガハイブリッドとは違い、屋根上に機器が2つも載っていることから随分と判別がしやすくなっているように感じます。
走行時の変速によるショックなどがなくスムーズな走行を見せていたので、2台だけに留まらず更なる増車に期待したいと思います。

End.

最後に毎度おなじみ各種クリックへのご協力をお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村 ↑(旧)つ071

blogramのブログランキング


※オマケ※
撮影した時期は随分と後になりますが、今回の記事に合わせて載せておこうと思います。

ひ7
撮影日:7/10
所謂七夕期間に撮影しました。神奈中本体(撮影時)で地元のため車番を平仮名無しで掲示しているのが特徴的です。
来年以降も十分確認できそうな姿ではありますが、来る1月1日より所属が「神奈川中央交通西(旧名:湘南神奈交)」に変更されるため、神奈中本体の姿としては最後の記録になってしまいました。
また、去る8月16日より所属が伊勢原営業所平塚操車所に変更された上、運行業務なども湘南神奈交バスに委託されるなどの動きがありました。
神奈中本社のお膝元の営業所でありながら着々と子会社への譲渡準備が進んでいる姿は少し残念に思います...
関連記事
スポンサーサイト
Edit | 御意見 | 別窓 | 神奈中バス | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<江ノ電バス 辻堂発着便前面集(LED再現ver.) | 大船経由フラフラ撮影循環 | すっかり忘れていました>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 大船経由フラフラ撮影循環 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。