スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | 御意見 | 別窓 | スポンサー広告 |
〜江ノ電の車両紹介〜 (新)500形
2012-05-18 Fri 22:46
こんばんは。今日からしばらく、江ノ電の車両紹介でもしたいと思います。
まずは(新)500形から。
501F
501F+1***F 撮影地:極楽寺〜稲村ガ崎間
この編成は、平成18年に先に引退した304Fに替わって営業運転を開始しました。
続きます

外観は旧500形をイメージしていますが、制御装置はVVVFインバータへ、
車体は一部を除いてステレンス化されました。
ステンレス車に塗装した数少ない車種でもあります。
車内には観光名所案内の流れるモニタが設置されるなど、かなり近代化されています。
また、10形以来久しぶりに排障器を取り付けています。

502F
502F+1502F 撮影地:同
こちらの編成は平成20年に先に引退した303Fに替わって営業運転を開始した、一番新しい編成です。
501Fと同じく先に引退した編成から一部機器を流用したようです。
ついこの間行われた1201Fの更新工事でも車内モニタが設置されるなど、500型に似た仕様の電車が増え始めました。
今のところ江ノ電で一番新しい500型。いつか305Fを置き換えるのでしょうか?
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Edit | 御意見 | 別窓 | 江ノ電 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<〜江ノ電の車両紹介〜 20形 | 大船経由フラフラ撮影循環 | LED化された328号車>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 大船経由フラフラ撮影循環 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。