スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | 御意見 | 別窓 | スポンサー広告 |
〜江ノ電の車両紹介〜 1000形 (1501F&1502F)
2012-05-24 Thu 22:06
こんばんは。2日に一回更新予定の江ノ電車両紹介。今日は1000形グループの1501F・1502Fです。
1501F

データ1000形 1501F 極楽寺検車区所属 サンライン・カラー
撮影場所:竜口寺前(腰越~江ノ島間)
1501Fは1986年に老朽化が進んでいた800形801Fを置き換える為に導入されました。
先に登場した1201Fと同じデザインですが、マイナーチェンジされた為、1000形の4次車となります。
続きます

お断り
たまに間違った情報が書いてある事があります。もしよかったらコメントで教えてください。


この編成からようやくカルダン駆動の新性能車となりました。(ちなみにカルダン駆動の仕様は20形まで続きます。)
また、塩害による腐食防止の為、車体でのステンレスの使用量が増加しました。
実は1501Fは登場時「サンライン号」を名乗って登場しました。今の300形のカラーと1001Fのカラー(旧塗色)だけのなかに全く違う色合いで登場した為、かなり目立っていたそうです。
その後旧塗色に塗られ、新塗装に塗られた後、'09年に1000形の登場30周年を記念してサンライン・カラーに戻されました。
(要するに記事の一番上の画像がサンライン・カラーです。)

1502F

データ1000形 1502F 極楽寺検車区所属
撮影場所:極楽寺〜稲村ガ崎間
こちらの編成はいい加減ガタが来ていた600形の603Fを置き換える為1987年に導入されました。
1000形5本目となります。こちらも例によって「サンライン号Ⅱ」を名乗って登場しました。
そして、明治製菓号等を経て'09年に京福電気鉄道(嵐電)との姉妹提携を記念して、嵐電カラーとなりました。
おたがいの良さをアピールする目的で、車内には嵐電沿線の写真などが飾られています。
予定では'11年03月までの運行でしたが、現在もそのままで走っています。

最後に毎度おなじみ各種クリックへのご協力をお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 ↑1201F
blogramのブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
Edit | 御意見 | 別窓 | 江ノ電 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<江ノ電バスの新車 195 | 大船経由フラフラ撮影循環 | 何故か大船に現れたC4172>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 大船経由フラフラ撮影循環 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。